マナ・ココのお部屋

2006年06月01日

トラウマなし!!

一昨昨日、事件目がおきました〜。
な・なんとマナがココをマジ噛み犬(怒)したんです。
とっても仲良しだったから、ビックリです。

それは「お昼ねしようね〜グッド(上向き矢印)。」って3人でゴロンしてた時の事。
ココが私の顔のあたりに、マナは私のおなかのあたりにくっついていたのですが・・。
ココが体制をちょっと変えた時、いきなりマナココに飛びついたのですがく〜(落胆した顔)!!
何が起こったのか一瞬分らず、体が止まってしまいました。
ココの耳にマナが噛み付いて離さないのです。
ココキャンキャン泣き叫び犬(泣)、必死で逃げようとしてました。
慌てて2頭を引き離し、ココを抱き上げましたが、ココはいきなりの攻撃にもの凄く怒って、私の腕の中でもがきながら「ウ〜・ウ〜!!」とマナに向かって激しい抗議むかっ(怒り)をしていました。
原因は私とココマナの微妙な位置に、マナが大事なおもちゃを置いてあったのです。
おもちゃを取られる!!と思ったのかもしれません。
可哀想にココの耳からが・・・もうやだ〜(悲しい顔)
慌てて、獣医さんへ駆け込みました。
診察してもらってビックリ!!
なんと、耳はマナの歯が貫通がく〜(落胆した顔)してたのです!!
これには先生も驚いていました。
まず、止血してもらい、消毒・抗生物質の注射・そして薬を塗ってもらいました。
翌日から抗生物質の錠剤を毎日1錠与えなくてはなりません。
うちに帰ると、マナ心配そうに待っていました。
マナの視線はココ釘付け
なるべく、マナココを離しておこうと思ったのですが、マナココの後を追いかけ、自分が噛んだココの耳を何回もクンクンしていました。
ココマナを怖がらす、寄って行っていました手(チョキ)
よかった〜揺れるハート
これで、マナも反省してイイコになるかと思いきや、ものの数十分で女王ぴかぴか(新しい)マナに復帰!!
お仕置きにその日は廊下で生活させました。
もちろん、おもちゃは取りあげて隠しました。
(ずっと探してましたけど・・。)

翌日はマナの皮膚科です。
今回は結果を聞くのと、経過を診て頂くだけだったので、マナは嫌な事は何もされませんでした。
カビの検査結果は、予想外に繁殖が遅くまだハッキリしないそうですが、多分大丈夫だろうと・・。
脱毛の部分の皮膚が薄くなっているので、低温火傷による人間でいうケロイド状態なのかも・・という事でした。
そこの皮膚が弱っていて菌が繁殖した可能性が大だそうです。
もしかして、毛根まで焼けていたらハゲは残るかも・・との診断でした。
来週また、通院です。
今回はシャンプーも購入したので、5565円。ココが4100円
合計で9665円飛んで手(パー)行きました〜。
保険に入っていて正解でした・・。

マナの女王ぴかぴか(新しい)ぶりには、さすがに今回は主人も頭を悩ませたようで、一緒に厳しくお仕置きに協力してくれてます。
マナは少し、お利口になりました。
でも、暫くはマナとの戦い続きそうです〜。
とにかく、ココマナに噛まれた事トラウマにならなくてよかった〜ハートたち(複数ハート)!!

01.BMP
02.BMP
03.BMP

04.BMP
05.BMP
08.BMP

06.BMP
07.BMP
09.BMP

12.BMP
11.BMP
13.BMP
14.BMP

16.BMP
15.BMP

17.BMP


パト君ママへ

 世界ではじめて宇宙へ行った犬のお話し
クドリャフカ同盟のアドレスです。
本当に悲しくて切ないお話で、涙顔(泣)なしでは読めません。


http://www.toelle-ur-pudel.com/Kudryavka/Kudryavka_top.html

犬(泣)犬(泣)犬(泣)犬(泣)犬(泣)犬(泣)犬(泣)犬(泣)犬(泣)犬(泣)














ニックネーム manyamanya at 10:41| Comment(27) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ココちゃん痛そう(++)・・・
まなちゃんも反省してる様やし・・
それにしても扉の向こうのまなチャンの目と
歯がとても不気味です・て・き・・・
Posted by うず☆たまママ at 2006年06月01日 12:51
あらぁ、やっちゃたぁ〜(×_×)
今まで、マナちゃん&ココちゃん凄く仲良しだから、マジ噛み、マジ切れ、マジバトルはないんだろうなぁって思ってましたが・・・
あるんですね(ToT)
サリー&ラムも¥は、2週間に一回くらいでマジバトルします(・・;)
さすがに、その時は声ですぐ分かるので引き離して、大事に至らないのですが・・・。
マナちゃん、反省してるみたいだし、ココちゃんの心に傷は残ってないみたいだから良かったですね(o^-^o)
また、いつもの仲良しマナちゃん&ココちゃんになりましたねp(*^-^*)q
Posted by ちゃあ at 2006年06月01日 13:39
ココたん、トラウマなしで良かった〜
それが一番、心配だったの!
写真で仲良しな様子が見れて、安心しました
(o^-^o)
ココたんもマナちゃんも病院、大変だったね。
マナちゃんの病院通いは、まだもう少し、続くかな。
マナちゃん、今日は、お部屋に入れてもらってるかな?ドアにへばりついているお顔、思わず笑ってしまいました(マナちゃん、ごめん
m(._.)m )
Posted by じんみ at 2006年06月01日 14:23
ココちゃん、マジ噛み噛みにはビックリしたでしょう〜でもお薬飲んで、お薬塗り塗りしてもらったら大丈夫よ〜頑張ってお薬飲んでね〜フランも頑張って飲んでいるよ〜
マナちゃんまた来週病院なのね、
飲み薬とシャンプーなのね〜
シャンプーはフランと同じ物ね、フランは2000円でしたよ〜このシャンプーはとっても効くのでオススメよ!!頑張ってね!!!
Posted by naocom at 2006年06月01日 14:25
☆うず☆たまママへ
   マナの顔、不気味で面白いでしょ。
笑っちゃいました〜。
こんな顔ブログに出しちゃって女の子だから可哀想なんだけど、思わず手がシャッターに・・。

☆ちゃあサンへ
  初めてのマジ噛みだったんです。
もうこっちがビックリしちゃって〜。
よく噛まれた子はトラウマになるって聞いてたから、これからも一緒に生活するので、ビクビクものでしたよ〜。

☆じんみサンへ
  本当にココが、トラウマにならなくてヨカッタです・・。
ココは強い!!
マナは主人にも叱られシュンとなって、ずいぶんとおとなしくなりました。
今はお部屋の中にいますよ〜。
ご褒美もらう時も遠慮がちです〜。(笑)
ドアにくっついてる写真、大笑いできるでしょ。
思わずシャッターきっていました。

☆naocomさんへ
  ココとしては何もしてないのに、いきなりだったから本当にビックリしたと思います。
今も薬塗ってあげると、痛がっています。
かわいそ〜。
マナのシャンプーはやはり2,000円でした。
よく効くのですか?うれし〜。
この前、かかりつけの獣医さんで買ったシャンプーも1900円したんですよ。
無駄になっちゃたかな〜。



Posted by manyamanya at 2006年06月01日 14:44
うわ〜ん・・・痛かっただろうね〜
可愛そう・・・
でも、きっときっとかんだ事、後悔してると思うな〜
これからはもっともっと仲良くなってくれると思います。
Posted by CHANEL at 2006年06月01日 20:27
急にバトルになると、ビックリしちゃうわよねー。
何が、起こったのか解らなくなる位!!
でも、マナちゃんも悪気が無かったようだし、ココゃんの心配しているのね〜v・。・V わん♪
ココちゃんもとらうまになって無い様だし、これからますます仲良し姉妹になるわよ(*´∇`*)
マナちゃん&ココちゃん、お大事にして(^_-)ネッ
Posted by ピンキー at 2006年06月01日 22:01
トラウマにならなくて良かったですね♪

ずっと、警戒して一緒に生活できないですもんね。マナちゃんも嫌いでした訳じゃないって事
ココちゃんが一番分かってくれてるって
信じています(^^)

そんな心配しながら、
ガラス越しのマナちゃんに爆笑して
しまいました(^^;

2わんこ共、早く治るといいですね!
お大事に。。。

Posted by はなくろ at 2006年06月02日 09:18
☆CHANELさんへ
   ココは今でも薬塗ってあげると痛がって嫌がります〜。
マナにはじゃれたり、くっついたりしているので、トラウマは全く心配ないのですが・・。
早く完治して欲しいです。

☆ピンキーさんへ
   あいがとうございます。
バトルというより、一方的にやられたってカンジなので、ココも驚いたと思います。
お陰さまで、ココはマナにじゃれたり、くっついたりしてるので、トラウマは全く心配ないみたいで安心してます。

☆はなくろサンへ
   ありがとうございました。
本当にトラウマにならなくて、安心しました。
マナのガラス越しの歯には、怒っていたのに私たちも大笑いしちゃいました〜。
マナの行動って、時々お腹抱えるほど可笑しい時があるんですよ〜。
Posted by manyamanya at 2006年06月02日 09:40
ココちゃん痛かったね。。。
トラウマにならなくてよかったです♪
マナちゃんにとったらとても大切なおもちゃだったんですね。
病院通い大変ですが…2ワンとも早く良くなってね☆
Posted by れんげ at 2006年06月02日 12:38
ワァ〜びっくり。マジケンカ怖いね。一瞬身体が動かなくなった気持ちわかります。
うちもボスのコナがよくラミ・ポロと私やおもちゃ・おやつの取り合いでケンカになります。
ポロも一度コナとのケンカで爪が折れ、出血大サービス状態になり病院へ行ったことありました。
多頭飼いの難しさに悩み専門家の先生に来ていただいたこともあります。おかげでマジケンカはほとんど無く5pooのバランスはよくなりました。
ここちゃんも許してあげてるみたいだし、あまりマナちゃんをしからないであげてね(^_-)-☆
Posted by すみれ at 2006年06月02日 13:19
☆れんげサンへ
  本当にココは強いと思いました。
トラウマにもならず、噛まれて引き離された時も怖がらずに、マナに果敢に抗議してたし・・。
でも、いきなり2頭同時のしかも違う獣医さん通いは、結構肉体的にも経済的にもイタイです〜。

☆すみれサンへ
  マジ噛み・・初めてだったのでホントびっくりしまいした。
喧嘩ではなく、いきなりの攻撃だったので、ココも何が何だか分らず状態で驚いたみたいですね〜。
多頭飼いというより、マナの行動と対応に頭が痛い我が家です。
Posted by manyamanya at 2006年06月02日 13:34
あらー、ココちゃん・・。びっくりしたでしょうけど、その後もマナちゃんと仲良しでよかったですね。
ドア越しのマナちゃんにちょっと笑っちゃいました^^
2ワンいると病院代も結構行きますね・・。
マナちゃんもまだまだお薬飲まなきゃいけないんですね。
manyamanyaさん、頑張って!
Posted by まりも at 2006年06月02日 17:08
あらーマナちゃんやっちゃったんですね(TT)
理由があってのことだからマナちゃんにも悪気があったわけじゃなく、
ついカっとなってやっちゃったんじゃないかな?
レニィも実はよくあるんですよ。
ちなみに被害に遭ってるのは父です苦笑。
でもいくら大事なものだと言ってもカミカミはよくありませんよね(><)
マナちゃんドアの向こうでちゃんと反省したかな?(^^)
それにしてもココちゃんにトラウマがなくて本当に良かったですね!
これでマナココちゃんの関係が悪化してしまったら大変ですもんね…。
それだけココちゃんはマナちゃんのことが好きってことなのかな♪
Posted by れにまま at 2006年06月02日 18:11
うわ〜大変でしたね(;^ω^A でもトラウマにならずに良かったです
でもどうしてかな・・・それにうちも先日カフェでりんがダックスちゃんに耳を咥えられキャンキャン言っててびっくりして引き離しましたがベビーズの頃をみても皆それぞれ耳を一番に狙ってますよ・・・
今後何もないといいですね
ココちゃん頑張って治そうね
お大事にしてください
Posted by さくら at 2006年06月02日 18:41
ココちゃん、痛かったやろうねぇ。
でも、ココちゃんもひるまず応戦したみたいやけん、結構根性あるやん!
身体はちいちゃいけど、しっかり者やね。
マナちゃんの後に入ったんやけん、そのくらいじゃないと、生きていけんよ。
ばってん、やっぱりココちゃんは小さいから、気をつけてやらないかんね。

マナちゃんも他にはない個性やもんね。
パパが可愛いのもわかる。わかる。
上目使いの「めんぼくない」がたまらんね。笑える。笑える。
3匹が仲良くしてくれるのを楽しみにしてるけん。お盆には気ィつけておいで。
Posted by 茶々 at 2006年06月02日 19:55
ココちゃんの傷口痛々しいです(ノД`)゚+.゚゚+.゚
ソファについた血とマナちゃんの歯が貫通したという
事実を聞いて驚きました!!!
でもマナちゃんもすごく反省していて、
ココちゃんもトラウマがなくホッとしましたε-(´ー`*)ホッ♪
ココちゃんもすっごく痛かっただろうけど、
マナちゃんもそんなココちゃんを見て心が痛かったと思います。
もう二度とこんなことはしないはずって感じました。
きっと今まで以上にお互いを思いやるいい姉妹になるはずですよね!

ココちゃんとマナちゃんは保険に入っているんですねっ!
やっぱり保険は必要でしょうか…。
うちは迷って結局やめちゃったんですぅ〜。
もう一度検討してみようかしら。
Posted by ハーモママ at 2006年06月02日 20:55
きゃ〜〜〜!
痛そうですね。
ココちゃん、大丈夫でしたか?
でも、その後の2ワン・・・
仲良しさん。。。

ココちゃんはマナちゃんが大好きなのよね。

それにしても、マナちゃんのガラスに映った歯。
笑わせていただきました。(^-^)フフ

ココちゃん、お大事にね。
Posted by みんこ at 2006年06月02日 21:18
☆まりもサンへ
  ドア越しのマナのシルエット、大爆笑ものですよね〜。
最初、気が付いたとき思わず吹いちゃいました。
お陰さまでココはトラウマにもならず、相変わらずマナにじゃれたりくっついたりいています。
ホッとしました。

Posted by manyamnya at 2006年06月02日 22:01
ビックリされた事でしょうね。
ココちゃん痛そう・・・早く治るといいですね。
マナちゃんもだいぶ反省しているようですね。
悪気があったわけではなくつい興奮して
やってしまったことなのでしょうね。
でもやっぱり二人は仲良しなんですね!
これからもずっと仲良くして欲しいですね〜
Posted by masako at 2006年06月02日 22:33
流血とは!びっくりしましたね@@
マナちゃんもそんな大事になるとは思わなかったんでしょうね・・ココちゃんがトラウマにならなくて良かったわ〜
ごめん。ドアごしのマナちゃん、笑った^^
ナイスチョット!なかなかそんな歯は撮れないよ〜
早くキズが治るといいですね!
Posted by りか at 2006年06月02日 22:56
☆れにままサンヘ
  あらあら、レニィちゃんもカミカミ派ですか?
お父様が犠牲者なんですね〜。
うちではみんな被害者になる可能性大です〜。
本当にココがトラウマにならずに、よかったとおもっています。
今、マナを再教育中です。

☆さくらサンへ
  心配頂いてありがとうございます。
りんちゃんもダッスクちゃんに噛まれた時ビックリしたでしょうね。
ココもマナもじゃれる時は耳をよくあま噛みしています。
わんちゃんって耳噛むの好きなんでしょうね。
でもマジ噛みには本当にビックリしました。
多分、おもちゃを取られると思っちゃったと・・。
本当に、マナのおもちゃへの執着はスゴイです。

☆茶々サンへ
  ありがとう〜。
お盆までにはマナがいい子になるよう、再教育がんばります。

☆ハーモママさんへ
  ありがとうございます〜。
うちも保険は悩みましたよ〜。
取り合えずパピーの時は入っておこうと思っていたんですが、マナは自動更新という事を忘れていて継続してます。
ココは小柄なので骨折とかも心配なので、継続するつもりではいたのです。
でも、今回のような事もあるし女の子なので、婦人科系も心配だし、2頭とも今後も継続しようかな・・と思っています。


Posted by manyamanya at 2006年06月02日 23:23
☆みんこサンへ
  ココは薬を塗ってあげる時、嫌がって逃げようとします。
きっとまだ痛いのでしょう。
傷口もまだ痛々しいし・・。
でもお散歩時もとっても元気だし、食欲も旺盛!トラウマもないし、ココって強い子かも・・。
マナのガラス越しの顔・・笑えるでしょ・・。

☆masakoさんへ
   本当にビックリしました〜。
まさか〜ってカンジでしたよ。
今、マナは再教育中ですが、これがなかなか難しい・・。
でもマナ・ココの関係がこじれなくてホッとしています。

☆りかサンへ
  本当、びっくりしました。
最初、血を見てもたいした事と思っていたのです。毛のある方は流血していてもそんなにヒドクはないのですが、裏側は痛々しいんです。
歯が貫通していると獣医さんに言われた時は、さすがに青くなりました。
でもココは何事もなかったように、マナと接してくれて安心してます。
 マナのドア越しの顔は大爆笑ですよね。
あ〜女の子なのに恥ずかしい!!
Posted by manyamanya at 2006年06月02日 23:42
大変でしたねぇ〜(゜o゜;;
出血しちゃうぐらいカプッってやっちゃったんですねぇ〜!!
マナちゃんもちゃんと考えがあっての事なんだけどねぇ〜(~_~;)
きっとマナちゃんもビックリしちゃったんでしょうねぇ〜キットワンコ同士の言葉でちゃんとココちゃんに謝ったからココちゃんもトラウマにならずにすんだんだねぇ〜♪
早く傷口が治ってトリミングに行かれる様になると良いですねっ!
お大事にして下さいねっ(^^♪

そうそう!!リンクさせて頂いても宜しいですか?
Posted by ラフママ at 2006年06月03日 18:33
☆ラフママさんへ
  ご心配頂いてありがとうございます。
ココは未だに薬を塗ると、痛がってます。
傷口が痛々しい・・・。
そろそろトリミングも行きたいんだけど、ばい菌が入ったら・・と心配なのでガマンしてます〜。
マナ・ココはこの出来事がウソのように仲良しで、ホッとしてます。
 リンクの件、嬉しいです。
よろしくお願いしまう。
Posted by at 2006年06月03日 18:48
ココちゃんの血がにじんだお耳が痛々しいよォ〜・・・。普段仲の良いワンちゃん達でもこんな事が起こるのね。でも普段仲の良いワンちゃん達だから、こんな事件の後でもすぐにワダカマリなく仲良しに戻れたんでしょうね。ココちゃん早く直ってね。
ところで、クドリャフカ同盟のお話見ました。健気に人間を信じ不安と孤独の中で亡くなって行ったなんて悲しすぎる。せめて苦しまずに亡くなったと信じたいです。以前図書館で借りて読んだ実験犬のお話の事を思い出しました。人間やペットとして可愛がられている犬のために犠牲になっている生き物がいることを忘れないでいようと改めて思います。manyamanyaさん「クドリャフカ同盟」を紹介してくれてありがとう。
Posted by パトまま こと つばきひめ at 2006年06月03日 21:59
クドリャフカ同盟、本当に悲しい実話です。読んでいて、人として苦しくなりました。
小さな存在の私たちですが、せめて周りのわんちゃんだけでもシアワセにしなくてはと思いました。
Posted by manyamanya at 2006年06月03日 22:07
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/321910
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック